生コン年鑑 2021年度版

  • 36,300円(税込)
創刊から54号を数える「生コン年鑑 2021年度版」は、生コン・セメント・関連機器など全ての企業を対象に調査を実施し、変化が著しい業界の最新データを掲載しています。2020暦年の都道府県別生コンクリート出荷実績をはじめ生コンと原材料に関する各種統計や、コンクリート新聞の第一線記者による業界の動向解説など、生コン・セメント産業の情報を網羅しています。
●特別付録CD 「生コン年鑑Lite」付●
体裁:B5判 約570ページ
定価:36,300円(税込)

※バックナンバーのご購入についてはお問い合わせください。

<主な内容>
名簿編
全国生コンクリート製造工場総覧
生コンクリート工業組合・協同組合
生コンクリート共同試験場・技術センター
生コン・セメント卸協同組合
関係団体(輸送・圧送・官庁・研究機関・学協会・業界団体)
セメントメーカー要覧
セメント・生コン販売店
解説編
生コン産業の回顧と展望
各地区の生コン業界の動向
セメント産業の回顧と展望
関連業界の動向(セメント・生コン流通業界、混和剤、輸送、骨材、二次製品、輸送)
統計資料
過去10年間の都道府県別生コン出荷実績
都道府県別、構造別建築着工床面積
地区別、生コン工場の使用骨材割合
各都道府県庁所在地の生コン価格の推移
2020暦年 都道府県別生コン向けセメント販売高
2020暦年都道府県別セメント販売高
2020暦年 都道府県別生コン出荷実績
全国ミキサ車保有台数
上部へ戻る